仕様打ち合わせ その101 「最終承認」   

2011年 01月 20日

仕様打ち合わせがすべて終わると、今まで私たちの家づくりに関わるスタッフ(営業、工務、設計、コーディネータ)の皆さんとすべての図面、仕様書、追加見積書に目を通し、打ち合わせた内容がきちんと反映されているか、図面、仕様書に不備がないかチェックしました。f0192236_17276.jpg
そして問題がないことを確認したのち、承諾書、承認図、仕様書に承認の捺印を押しました。
これで最終的にメーカーと工事請負契約を結んだことになります。
あとは以下の手続きが残っていますが、新築の工事を待つばかり。期待で胸が膨らみます。




最終承認以降の手続きについて簡単に紹介します。
056.gifまず設計が法律に適合しているか審査するために、仕様が分かる図面や資料を添えて確認申請を役所に申請します。(3階建ての木造や鉄骨造、鉄筋コンクリート造は構造計算(許容応力計算)の資料も必要です。)
適合していると判断されれば、確認済証が交付されます。これで正式に施工することができます。
ちなみに確認済証は建物が引き渡しになるまで、建築会社が保管することになっています。
これは中間検査、完了検査の時に確認済証が必要であるためです。

056.gif建築確認申請が受理されると、必要な書類を揃えて融資の申し込みを行いに銀行に出向きます。
借りられないと新築を建てることは無理なので、正式に審査に通るか決まるまでは不安でしたが、無事通り一安心。(ただ長い期間支払い続けなければならないことを考えるとブルー042.gif

056.gif土地についてですが、伯母から田の一部を売ってもらうので、
田を分筆したのち、伯母と土地(田)の売買契約を結びました。
そして法務局に所有権の移転の登記申請を行い、自分の土地であることを登記簿に明記しました058.gif
[PR]

# by mikan_na | 2011-01-20 14:25 | 仕様打ち合わせ

仕様打ち合わせ その100 「電気設備(54)」   

2010年 12月 31日

f0192236_9503226.jpg2F子供室
056.gifLAN: 現在子供は1人しかいないが、将来もう1人欲しいと思っている。
子供室は将来2部屋に分けることを想定している。
今後インターネットの利用は必要不可欠なので、子供室2ヶ所にLAN回線を設ける。
位置はコンセントと同じ、足元25cmの高さに設置する。

以上が「仕様打ち合わせ」のすべてです。
これだけの内容となると、打ち合わせは非常に大変でした。(このブログの記事にするのも大変でしたけど042.gif

後悔したくなかったので、交渉に入る前に30冊近く本を買い、できるだけの知識を頭に叩き込んで打ち合わせに臨みました。
だが所詮付け焼刃な知識であるため、専門的なことになると当然、スタッフの皆さんの知恵を拝借しなければなりません。スタッフの皆さんは、それぞれ複数の案件を担当されていますので、時間を作っていただくのも大変だったであろうと思います。(どのメーカーさんも状況は同じだと思います。)

ここまでよくお付き合いして下さり、思い通りの形にしていただいたことを深く感謝しております。
実際に住み始めて2年経ちましたが、要望通りに造っていただいたので、ほとんど不満がありません。(私たちは恵まれていたなーと思います058.gif

打ち合わせを一通り終えて、家づくりって半端じゃなく大変だとつくづく感じました。
056.gif決めなければならないことが多岐に渡るため、メーカーさんはお施主さんの要望をうまくくみ取ることが難しい。
056.gifそしてお施主さんは、打ち合わせの段階で思い違いや考えがまとまらなかったり、知識が曖昧なためうまく伝えられなかったりだから多くの人が家づくりに失敗したと感じるのでしょうね。
(たとえ大手のメーカーさんで建てたとしても、大なり小なり思うことはあるのでは!)

それゆえ、コミュニケーションを取って意思疎通を円滑に図るのだけでも難しく、信頼関係を築くのも時間がかかるので、多くの人が満足のいく家づくりができていないのが現状ではないでしょうか?

このブログが、これからマイホームを建てようと考えている方に、少しでも参考になればと思うのですが、家づくりはケースバイケースだしねえ

最後締まりのない文章になってしまいましたが、次回は最終承認について書きます001.gif
[PR]

# by mikan_na | 2010-12-31 09:49 | 仕様打ち合わせ

仕様打ち合わせ その99 「電気設備(53)」   

2010年 12月 27日

2F書斎・ゲストルーム
056.gifLAN: 書斎(ととろてんの部屋)、ゲストルーム(みかんなの部屋)それぞれパソコンでインターネットをするので、LAN回線を設ける。位置は書斎は机の少し上、ゲストルームは足元25cmの高さに設置する。
f0192236_9231854.jpg
なお、書斎に光通信、光電話を利用するためにONU(光回線終端装置)、CTU(加入者網終端装置でルーターです)、VoIPアダプタ(ひかり電話に必要な機器)、ハブを置く。(ハブ以外の機器はレンタルになります。)
書斎に置く理由は、問題が生じたときにすぐにチェックできるためで、パソコンを置く机の上に設置することにしました。

ただ、部屋が狭いとか机の上に置きたくないなどの場合は、クローゼットの中本棚の上に置くとかすればいいと思います。その場合は打ち合わせの段階で、設置する場所や位置に引き込むように伝えておくといいと思います。

f0192236_14193295.jpg屋外から光ファイバーを書斎に引き込み、ONUからCTU(ルーター)を通ってパソコンに接続する。
うちでは書斎を含めて、各部屋にLANを9回線設けているので、ルーターだけでは配線が足りない。
なのでハブを設けて経由する。書斎の壁に8回線分のLANを接続できるマルチメディアコンセント(従来のコンセントにTV、TEL、LANなどがひとつにまとまっているコンセント)を取り付け、ハブから書斎以外の8回線をマルチメディアコンセントにLANケーブルを接続する。
各部屋は、それぞれの部屋に取り付けている、マルチメディアコンセントにLANケーブルを接続すればネットができる、宅内LANを構築します。

ひかり電話は、CTUとVoIPアダプタをLANケーブルでつなぎ、マルチメディアコンセントを通って、リビングのマルチメディアコンセントから電話線で電話機につなぐと、光IP電話が使えるようになります。

※文章だと分かりにくいので、実際に利用している宅内LANの写真と、LAN配線図を掲載します。
f0192236_9145461.jpg

[PR]

# by mikan_na | 2010-12-27 09:20 | 仕様打ち合わせ

仕様打ち合わせ その98 「電気設備(52)」   

2010年 12月 24日

1F茶の間、広縁
056.gifLAN: 茶の間のTVに接続するため1回線設ける。位置はTVが壁掛けなので、配線が見えないように壁掛けのTVの裏に。また茶の間で塾をするので、パソコンを使用する。
その際ネットを利用するかもしれない。そうなるようだと、スイッチハブをつけてどちらにも接続できるようにする。
広縁には書斎があり、ここにパソコンでネット接続できるように、1回線設ける。位置は書斎カウンターの少し上に。
056.gifTV: 客間と茶の間は続き間として利用するので、茶の間に壁掛けTVをつける。そのためTV回線を1つ設ける。位置はLAN同様、壁掛けTVの裏に。
f0192236_8403060.jpg

[PR]

# by mikan_na | 2010-12-24 08:39 | 仕様打ち合わせ

仕様打ち合わせ その97 「電気設備(51)」   

2010年 12月 21日

各エリアの回線の配置
それでは、それぞれのエリアの回線について、具体的に触れていきたいと思います。

1F LDK
056.gifLAN: リビングにはTVやDVDレコーダー、ゲーム機もネット接続をするので2回線引く。位置はTVボードの少し上に。
キッチンにはレシピをネットで調べたいので、システムキッチンの上に1回線配置。
056.gifTEL: リビングに電話を置くのが一般的だと思うので1回線。位置はLANと同様。
056.gifTV: TV回線を1回線。アンテナはDVDレコーダーを経由してTVにつなぐので、位置はLANと同様、TVボードの少し上にする。
f0192236_2194031.jpg
ついでにエコキュートのリモコンとテレビドアホンの液晶モニタにも触れると、
エコキュートのリモコンは浴室内と食品庫に設置。
どちらからでも湯張りできるのだが、湯栓が閉まっているかどうか確認することを考えると、浴室のリモコンで操作するだろう。
食品庫のリモコンは、浴室のリモコンと通話する際に利用するだろう。

テレビドアホンの液晶モニタはLDKの中央の壁につける。なお、ドアホンの子機は2Fに置くので、2Fでも応対可能にする。
また、ドアホンと接続できる電話機を購入するので、和室からも応対できるようにする。
(詳しく知りたい方は、仕様打ち合わせ その32「設備(8)」を参照ください001.gif
[PR]

# by mikan_na | 2010-12-21 18:48 | 仕様打ち合わせ