<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

設計 その5   

2009年 02月 20日


f0192236_1121713.jpg間取りについてですが、
“家族用とお客さん用と玄関を分けたい”の要望に対して提案されたプランは、
家族は玄関から入ってホールに上がり、LDKや階段へ向かいます。
お客さんが来られた時は、茶の間に土間に面して扉がついているので、茶の間、和室に直接お通しできるようになっています。
この発想は思いつかなかったです。
家族を気にせずお客さんが出入りできますので、学習塾なんかの用途には、いい間取りになっていると思います001.gif

また“シューズクローゼットが欲しい”には、玄関正面からは見えない位置に下駄箱が配置されているので、イメージしていたのとは違うけど、このプランで問題ないと思いました058.gif


f0192236_11211038.jpg
“ホールを吹き抜けにして、ギャラリースペースに”
に対しては1間×1.5間の吹き抜けを設け、
2Fはぐるっとホールが回れるようなレイアウトになっています。
5m以上高さがあるので、高低差を生かしたディスプレイをすれば見ごたえのあるスペースになると思いました016.gif

その他も十二分に要望が取り入れられていて、ほとんど注文つけるところがありませんでした058.gif


後でT郷さんが「一発でOKが出ると思わなかった」とおっしゃっていましたが、
当の本人も予想外でした。(何せメチャメチャこだわるタイプなので001.gif
[PR]

by mikan_na | 2009-02-20 23:17 | 設計

設計 その4   

2009年 02月 18日

ラフプランが出来上がったと連絡を受け、2週間後くらいにヘルシーホームへ出向きました001.gif

打ち合わせの部屋に通されて、早速スケッチと平面図を見せていただいたのですが、見た瞬間
「これだー!!」
まるで自分の頭を覗かれたのかと思うくらい、理想通りでした058.gif

口頭の説明だけだったのに、やっぱりプロはすごいですねぇ!
f0192236_2317281.jpg


まず外観ですが、まったく今風ではありません。(いい意味で!)

30~40年近く住み続けるから、できるだけ飽きのこないデザインで、なおかつ、ジジババになっても違和感のないデザインがポイントの一つでした。

056.gif窓(すごい多いんだけど、、、)と東西の部屋にそれぞれバルコニーが配置されています。これがいいアクセントになっているかな。
056.gif玄関横に格子がついている(格子の内側は大きな窓で、室内はホールです。和風のデザインには格子は欠かせないと思ってたので理想的です。)
056.gif軒のせり出し具合もちょうどいいです。

バッチリですね~016.gif

間取のラフプランについては次回ご紹介します001.gif
[PR]

by mikan_na | 2009-02-18 23:07 | 設計

設計 その3   

2009年 02月 16日

2Fについて伝えた要望は下記です。

【2F】
■ととろてんの部屋(書斎)
・PCの机と趣味の作業をする机を置く
・それほど広くなくても構わない

■みかんなの部屋(ゲストルーム)
・プライベート兼仕事部屋(エステ)
・PCデスクとドレッサーを置く
・仕事に関する書類を置くスペースを考慮

■主寝室
・ととろてんが3交替勤務で寝る時間が不規則なため、パブリックゾーンから離れた、生活音があまり聞こえない位置に
・WICを隣接、WICには主寝室を通らなくても直接入れるようにして欲しい

■子供部屋
・まだ子供はいないので1部屋にして、将来必要に応じて2部屋にできるように
・それまでは運動をするスペースに

■バルコニー
・布団が干せればいいので、スペースは小さくても構わない
・雨漏りを防ぐため、できるだけ1階に部屋がない位置に配置する

■トイレ・洗面
・2Fは基本的にプライベートスペースなので、トイレは家族が利用するが、エステのお客さんも利用する
・洗顔のための洗面台が必要、お湯が出るように

などの要望を伝えました。

f0192236_2332761.jpgあと土地についてですが、私たちの場合は伯母さんの田畑を造成するので、大まかな坪数を決めて、宅地に転用可能かどうかを調べていただくことにして、この日の打ち合わせは終わりました001.gif
[PR]

by mikan_na | 2009-02-16 22:58 | 設計

設計 その2   

2009年 02月 14日

具体的にどのような家を要望したかというと、

【外観】
・シンプルに長方形で、コストパフォーマンスと耐震強度の確保、間取りの自由度を広げる
・屋根は切妻で、軒を大きくせり出し、玄関前で傘が容易にたためるように

【1F】
■玄関・ホール
・和モダンなので、玄関扉は引き戸に
・土間が広く、開放感のある玄関に
・家族用とお客さん用と出入り口を分けたい
・家族専用の靴を履いたまま中へ入れるシュークローゼットが欲しい
・玄関からホールを吹き抜けにして、ギャラリースペースに、1F、2Fのどちらからでも見れるように
・ホールはただ通行のためではなく、存在感のある空間に

■階段
・まっすぐの階段、リビング内ではなくホールに配置
・できるだけ勾配を緩やかに

■LDK
・LDKはまっすぐのワンルームが希望ですが、来客時と音響を生かすときにリビングを仕切れるようにしたい
・リビングにピアノを置く
・ダイニングは食事しながら外が見えるように大きい窓を、外には木を植えて照明を当てたい
・キッチンはシンクがダイニングに向いているL型、料理をしながらLDが見渡せるように
・ネットでレシピをチェックしたいのでLANをキッチン横につけたい
・食品庫をキッチンに隣接し、勝手口から出入りできるようにしたい

■客間・茶の間
・客間は床の間、仏間がある昔ながらの雰囲気で
・お茶や着付けをしたり、庭を見渡せる広縁が欲しい
・茶の間は板間で、囲炉裏(もしくは囲炉裏テーブル)を囲んで鍋をつついたり、酒を飲みかわしたい
・学習塾を茶の間ですることを検討しているので、イグサの円座が合う、閑谷学校のようなイメージで
・客間と茶の間は隣接させて、襖を開けると大広間として利用できるようにしたい
・着物も収納するので納戸が欲しい

■サニタリー
・ユニットバスは1.25坪タイプで、洗い場を広めに
・坪庭が欲しい

■トイレ
・トイレは来客が多いので、家族、来客ともに使いやすい位置に


理想の住まいへの思いは、要望を伝えながら大きく拡がっていきます058.gif

f0192236_2255465.jpg2Fについての思いは次回をお楽しみに001.gif
[PR]

by mikan_na | 2009-02-14 22:35 | 設計

設計 その1   

2009年 02月 12日

長らく更新が途絶えていましたが、ブログを再開したいと思います。

“なるべく読み応えのある、内容の濃いものを!”と思案をめぐらしていると、筆(タイピング)の進み具合が亀の歩みのようにノロ~く、読んで頂いている方々は首を長~くされているかと思います。

このブログは気長~くお付き合いくださいませ!!
                   あぁウサギさんになりたい・・・008.gif


さて、1月下旬ごろ、“どのようなプランを提案していただけるのだろうか”
期待を胸にヘルシーホームに伺いました。

私たちの家づくりを担当していただくのは営業T郷さんと設計T原さん。
軽く挨拶を交わした後、本題へ。
f0192236_2304815.jpg

まず私たちがどのような家を希望しているのか知っていただくために、下記の内容を簡単にお伝えしました。

056.gif本やカタログなどから自分達の好みの空間をスクラップにしてお見せした
056.gif自分達の所有物をスクラップにしてお見せした
056.gif現在の家族構成と将来の展開予想について
056.gif現在のライフスタイルと、新しく建てる家でどういった暮らしをしたいのか

間取りを考えていく上で、本やカタログなどで参考にしたいものを用意するかと思うのですが、
私たちが希望しているのは“和モダン”でありまして、これが各メーカーさん、あまり参考になる提案がなかったんですよねぇ042.gif

それならばと自分で間取り図を何度かトライしてみたのですが、
「んー、動線がうまく取れない。。。」
立体的にイメージできないものだから、どうもしっくりこないんよねー。

なので、希望している空間、設備を口頭での説明だけで考えていただくことにしました001.gif

具体的な要望内容については次回058.gif
[PR]

by mikan_na | 2009-02-12 22:20 | 設計