仕様打ち合わせ その62「電気設備(16)」   

2010年 02月 03日

1F広縁
照明
056.gif天井につけるシーリングライトは、縁側によくつけてありそうな、ベタな感じでいいと思った。
⇒DAIKOのDCL-36406L[電球色電球形蛍光灯]蛍15Wをチョイス。
もし陰影のある照明にしたければ、一般電球に交換することは可能である。

f0192236_1917548.jpg056.gif広縁には書斎を造作するのだが、書斎に吊天袋を据え、その上に天井を照らす間接照明をつける。
⇒床の間の照明と同じDAIKOのDSY-50811[蛍光灯(昼白色)]蛍40Wにする。
間接照明で天井を明るくすることで、空間に広がりを感じることができるかな。心地よい空間に仕上がればと思う。

056.gif造作するカウンターでは親などが泊まりに来た時に、パソコンをしたり読書をすることを想定しているのだが、このままでは暗いだろう。カウンターを使う時はスタンドを置くことになるだろう。

スイッチ
056.gif客間から入って書斎のある壁にDCL-36406LDSL-50811のスイッチを縦に2つ並べて設置。上のスイッチをほたるスイッチにする。
[PR]

by mikan_na | 2010-02-03 19:14 | 仕様打ち合わせ

<< 仕様打ち合わせ その63「電気... 仕様打ち合わせ その61「電気... >>