仕様打ち合わせ その40「インテリアコーディネート(5)」   

2009年 11月 04日

それでは実際に取り決めた内容にして書いていきます。まずは外装から!

[外装]
家の外観は長方形で、屋根は切妻とシンプル。
和モダンなので奇を狙わず、壁は白っぽく、他の部分は黒っぽくする。

外壁
一番面積を占める部分なため、慎重に選ぶ。
光触媒の塗り壁なので雨で汚れはいくらか洗い流されるのだが、白だと汚れが目立つと思うので、少し色味がかった方がいいかな。
で選択したのがパレックスのBeige Dune 10448。ベージュなんだけど、薄い黄緑色に見えるんよね。
和を感じさせつつ、モダン的な若干個性のある色かな。
だが実際に塗ったイメージが今一つ湧かない。打ち合わせは当然室内で行っているのだが、室内だと本当の色の見え方が違うので、サンプルを外で見てみる。太陽光に当たるとどんな色でも若干白っぽく、色味が抜けた感じに見えるので、もう少し落ち着いた色に感じるかもしれない。
なかなかこの色を塗った家を見たことないので、思い切って採用した。
f0192236_10144486.jpg
屋根
平面瓦を選んでいる。鶴弥のスーパートライシリーズの3つの形状の中から選ぶことにした。
切妻の屋根に並べて、どのデザインが映えるかなって考えながらタイプⅠを選択した。
色はマットブラックに。

バルコニー
玄関横に縦格子を入れているので、家のサイドに位置するバルコニーは木目調のデザインにしたい。
旭トステム外装のミリオーラモダンウッドのウッディブラックMW5WBKを縦張りにする。(生産終了につき最新のものをリンクしてます)f0192236_8335652.jpg

サッシ(外観色)
ベージュにしたらどんな感じになるだろうか?と聞いてみたところ、一般的に外壁を黒っぽくした場合、サッシをベージュにするみたい。
色の組み合わせはセオリー通りの方が無難なのかな。
外壁の色を考えて、CBブラウンにした。

破風、鼻隠、雨樋
すべて黒っぽい感じで。
破風と鼻隠は神島化学工業のKCモール、色はクラシックブラウン。
雨樋は松下電工のパラスケアU105。素材は硬質塩ビで、色はオークブラウン。

玄関ドア
色は柿渋調。その名の通り渋いです。
[PR]

by mikan_na | 2009-11-04 17:03 | 仕様打ち合わせ

<< 仕様打ち合わせ その41「イン... 仕様打ち合わせ その39「イン... >>