仕様打ち合わせ その35「設備(11)」   

2009年 10月 19日

浄水器
コーポに住んでいる時はキッチンに浄水器をつけていたので、新築でも使用するつもりだった。
しかし、以前ヘルシーホームのハウジングモールを訪れた際、大阪ガスケミカルのセントラル浄水器 ウェル21 MB400Rのカタログを見せてもらってから、ずーっと気になっていた。
量水計の二次側にウェル21を設置する。(ウェル21の内部には繊維状活性炭のカートリッジが取り付けられている)

・ウェル21を通ってから水が家庭に入ってくるので、キッチンも、お風呂も、トイレも、すべて塩素が除去された水である。
・蛇口から出る水が飲める(ミネラルウォーターを買わなくて済む)のはもちろんのこと、お風呂は湯あたりがやわらかいので、肌にやさしく髪もパサつかない。
・塩素が除去されているので、給水管が汚れにくく、臭わない。
・カートリッジ(3万円)は400t処理できる。(4人家族の1年間の使用量が平均330t)

健康面とコストパフォーマンスを考えると魅力的な装置だと思った。
ただ当然、設置する為には高額の初期費用(装置は20万円)が発生するわけだが、地中に埋めるため後付けが出来ない。
まず後悔しないだろうと思い、取り付けることにした。
f0192236_2235650.gif

以上が「設備」について取り決めた内容です。読むのがしんどくなるくらい、相当細かくご紹介しましたが、どうだったでしょうか?
次回より「インテリアコーディネート」についてです058.gif
[PR]

by mikan_na | 2009-10-19 09:19 | 仕様打ち合わせ

<< 仕様打ち合わせ その36「イン... 仕様打ち合わせ その34「設備... >>