仕様打ち合わせ その30「設備(6)」   

2009年 10月 05日

洗面化粧台
必要な機能が備わっているし、収納も充実しているので、メーカー製のシステム洗面化粧台を取り入れるのは決まっていたが、どのメーカーにするか?039.gif
同じぐらいのグレード、仕様で各メーカーを比較してみると、コストはあまり大差なかったので、もともとデザインが気に入っていたヤマハのエポックにすることにした。

056.gif間口は1Fは900mm、2Fは750mmでどちらも洗髪シャワー付き。
洗面ボウルの形状が深めで使いやすく、人造大理石の色合いがキレイ。
人造大理石は一体成形なので、水じまいがよい。

056.gifエポックの特徴は、
水栓は壁出しなので、根元に水がたまって汚れることがない。
ミラーは3面鏡で、両サイドのミラーには内側にもミラーがあるので、合わせ鏡として使える。
またセンターミラーはクリアコートを施しているので、くもり止めのヒーターが必要ない。
ミラー内部の収納トレイはすべて脱着可能で掃除が容易。
センターの下部の棚は、網状の通気棚になっているので、濡れたものを置いても湿気がこもらないので重宝しそう。
内部にコンセントが付いている。

056.gif1Fは収納量を確保するためトールキャビネットをつける。

056.gif扉のカラーは、1Fはシステムバスとカラーコーディネイトするためダークチークに、2Fはアクセントをつける必要がないので、清潔感のあるスノーホワイトにした。
f0192236_161994.jpg
[PR]

by mikan_na | 2009-10-05 12:06 | 仕様打ち合わせ

<< 仕様打ち合わせ その31「設備... 仕様打ち合わせ その29「設備... >>