仕様打ち合わせ その12「内部仕様(3)」   

2009年 08月 21日

天井(1,2F) 変更内容:一部フラット天井に変更、梁表わし寸法統一
056.gif天井は梁見せでと要望していたのだが、和の空間では天井が低い方が味わいがある。
⇒客間と広縁と納戸には天井をつけることにした。(天井高H2500で、梁表わし天井はH2700)

⇒またトイレ(1,2F)、洗面所、家事室は給排水管などのスペースを確保しなければならないため、天井をつけることにした。
065.gif2.5万円ダウン)

056.gif梁表わしの部分はどのようになっているだろうか?039.gif
そのために2Fの床と小屋の伏図(1Fと2Fの天井)を見せてもらった。
すると梁の寸法がバラバラであった。天井を張る場合はこれでも問題ないのだが、見せる場合はこれではいびつである。
⇒そのため寸法を統一してもらう。

また強度上必要ないため、梁がない部分がある。
⇒梁が均等に揃っていないと違和感があるので、見せるための梁を追加してもらった。

f0192236_18424557.jpg

[PR]

by mikan_na | 2009-08-21 17:26 | 仕様打ち合わせ

<< 仕様打ち合わせ その13「内部... 仕様打ち合わせ その11「内部... >>